はおにろ の 日々 はおにろ の 日々 うまれたうまれたよなにがうまれた 忍者ブログ
岡山県高梁市の山の中。 ちいさな一軒家での4人と1匹の暮らし。
[70]  [69]  [68]  [67]  [66]  [65]  [64]  [61]  [60]  [59]  [57
2017/06/24 (Sat)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2012/03/17 (Sat)
1月31日。
さんぽの子が産まれた。
    
さんぽ母さん        ちゃいろいの         くろいの

犬は安産だとは聞いていたけれど、それはもうツルット出てきた。
ちょうど6人も友達が来ていて、1匹目は見逃したくらい。
さんぽ母さんは、始めの頃はどうしていいかわからなくなって、子犬といっしょにぴいぴい泣いていたりもしたけれど、誰に教わった訳でもないのにうまいことやっています。
ぽち(母さん)にしてもらったことを覚えているのだろうか。

    
ちょうどその頃、友達がいれかわりたちかわりやって来て、さんぽにとっちゃあ色々大変そうだったけれど、

    
こどもたちにも抱っこさせてあげていたし、旦那さんが来ても犬仲間が来ても、うまいことやってくれてありがとう。
あっという間に段ボールから這い出たこどもたち。

  
ストーブ裏、ストーブ下は人気スポット。
さんぽが小さい時同様、薪をかじって育っております。

    
そんなわけで、私たちもちびっこ達にメロメロの日々。

  
車で連れ回せるようにもなって、3.11は抱っこだったけれど一緒にデモに参加。
    
最近は家の周りをへっとこへっとこイッチョマエに走り回っております。


はい。今日は親ばかまるだしの写真満載でお届けしました。
毎朝6時頃から繰り広げられる室内大運動会は勘弁してほしいけれど、かわいいから許します。
黒い方は、キッポウ(吉報)と名付けられ、新潟ののびのび農園行きが決定しました。

  
茶色いのはどこの子になるのやら。
一緒に過ごせるのもあとちょっとなんだな。




おまけ。




  






 
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
吉報
田んぼも整理したんだね。
こっちは除雪の毎日。
とりあえず、前に進んでいくよ。
キッポウさん、キッポウさん。
また行くよー
はらやん URL 2012/03/18(Sun)17:51:39 編集
我が家も
先日、子山羊が二匹産まれました。オスメス一匹づつでとても可愛いです。これで念願の山羊ミルクでチーズなどが作れます。
つる先生 2012/03/23(Fri)19:56:58 編集
無題
はらやん
きっぽうは、岡山のこのへんでは頑固者っていう意味なんだと、昨日教わりました。
あいつはがんこものになるのかもしれませぬ。
つる先生
会いに行きたい!子やぎ、かわいいんだろうなー。
近いうちに伺います。
なほ 2012/03/23(Fri)23:05:43 編集
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
フリーエリア
プロフィール
HN:
はおにろなほ
年齢:
37
性別:
女性
誕生日:
1980/02/21
職業:
つくりもの
自己紹介:
埼玉県飯能市→岡山県高梁市。
原発事故の翌日から始まった、自主的避難生活。
たくさんの人につながって、ながれついた先は岡山県。
どうしようもない思いに、お腹のそこから声をあげて泣いた日もありました。
そんな中で出会ったあたらしい仲間たち、そばにいてくれた見慣れたおとなやこどもたち。
わたしたちのたいせつなこと、たいせつなもの。
もういちど、深くかみしめざるをえなかった。
今やっと、あたらしいお家で仕事を始めることができました。
ちょっと山の中の、こじんまりとしたすてきなお家です。
助けてくれた多くの人たち、どうもありがとう。
もし、移住を考えている人がいたなら、どうか私たちを頼ってください。
はおにろは、ここ岡山で再出発です。
さあ、ぼっけえいいもの、作るぞ。





最新CM
[01/27 koji]
[05/29 はおにろ ひろ]
[05/29 koji]
[04/16 はおにろ なほ]
[04/16 寛子]
バーコード
最新TB
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]