はおにろ の 日々 はおにろ の 日々 ねがい 忍者ブログ
岡山県高梁市の山の中。 ちいさな一軒家での4人と1匹の暮らし。
[82]  [81]  [80]  [79]  [78]  [77]  [76]  [75
2017/06/24 (Sat)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2016/07/07 (Thu)
いまはもう亡くなった祖母が言った。
「わたしが生きている間にもう戦争はしてほしくない」と。
孫のわたしの前でそう言ったのだ。
 
何度も繰り返されるはなしのひとつに、
「子供の頃は市松さんみたいな髪の毛でね、大きくなったら髪の毛を結うのが楽しみねって良く言われていたの。」
というのがあった。
にこにこしながらうれしそうに話してくれるのだ。
だけれど、祖母の青春時代は戦争だった。
自慢の豊かな黒髪を結う日はこなかったのだ。
 
2013年、私は母になった。
信じられないことに今では、私のお腹からでてきた命がふたつもこの世界に存在しているのだ。
それは私のものではない。
でも間違いなく自分よりも大切な、かけがえのないものができたのだ。
 
彼らがもって生まれてきたそれぞれの個性を、なくしてしまわないように、私にできるのは本当にだいじなことを確認しあって一緒に暮らしていくこと。
彼らが正当化された中で、誰かを傷つけたり傷つけられたりする社会になってしまわないように、それだけは絶対に絶対に嫌なのだ。
 
今から7.8年も前から、この日本の雰囲気が戦前に似てきたと言っていた人がいたんだ。
それでもここまできてしまった。
選挙権のある今のうちに、政府の暴走をとめたい。
基本的人権や表現の自由が奪われてしまわないように。
 
わたしが生きている間にも、この小さい人達が生きていく間にもその先にも、おいしいごはんをおいしいと言いながら笑い合える時間が、のびのび遊べる空間が、安心できる寝場所が存在しますように。

みんなで少しだけでも勉強して、7/10の参議院議員選挙に行きましょう。


以下参考に。
自民党が作りたい世界→https://www.youtube.com/watch?v=h9x2n5CKhn8
三宅洋平の選挙フェスの映像(今の政治の問題点がとても分かりやすい)→https://www.youtube.com/watch?v=4hnCHVuzVFI




 
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
フリーエリア
プロフィール
HN:
はおにろなほ
年齢:
37
性別:
女性
誕生日:
1980/02/21
職業:
つくりもの
自己紹介:
埼玉県飯能市→岡山県高梁市。
原発事故の翌日から始まった、自主的避難生活。
たくさんの人につながって、ながれついた先は岡山県。
どうしようもない思いに、お腹のそこから声をあげて泣いた日もありました。
そんな中で出会ったあたらしい仲間たち、そばにいてくれた見慣れたおとなやこどもたち。
わたしたちのたいせつなこと、たいせつなもの。
もういちど、深くかみしめざるをえなかった。
今やっと、あたらしいお家で仕事を始めることができました。
ちょっと山の中の、こじんまりとしたすてきなお家です。
助けてくれた多くの人たち、どうもありがとう。
もし、移住を考えている人がいたなら、どうか私たちを頼ってください。
はおにろは、ここ岡山で再出発です。
さあ、ぼっけえいいもの、作るぞ。





最新CM
[01/27 koji]
[05/29 はおにろ ひろ]
[05/29 koji]
[04/16 はおにろ なほ]
[04/16 寛子]
バーコード
最新TB
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]