はおにろ の 日々 はおにろ の 日々 風の馬 忍者ブログ
岡山県高梁市の山の中。 ちいさな一軒家での4人と1匹の暮らし。
[9]  [8]  [7]  [6]  [5]  [4]  [3]  [2]  [1
2017/04/30 (Sun)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2010/05/04 (Tue)
今日は飯能市民会館で
「風の馬」無料の上映会があったので
偶然うちに遊びに来た僕の父親も一緒に観に行った。

映画は
チベットで祖父を銃殺された兄弟と従妹の3人を中心に
50年間変わらずに起きている現状を描いた物語

それは悲しくて
すごい切なくて
胸が苦しい

過去の出来事じゃなくて
今まさに起きてること
それはチベットだけの問題じゃない
ここ日本だって
根っこでは同じ

映画の後
木内みどりさんと
西蔵ツワンさん(http://www.npo-bodaijyu.com/nishikura.html)
のトークライブ
ツワンさんは44年くらい前に日本に初めて来たチベット人
今は埼玉県日高市の病院の副院長さん
10歳のときにヒマラヤを越えてインドに亡命
13歳のときに日本に来日した人

話を聞いて
今までどこか他人事だったことが
すごい身近に感じた。

国の権力者は
自分たちの利権のために
平穏に暮らす人達を虐げる
チベットでも
日本でも

僕は無関心ではいられない

チベットのことも
原発のことも


どこかで見れるチャンスがある人は
「風の馬」ぜひ観てほしいなぁ


ぴろ
映画『風の馬』
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
フリーエリア
プロフィール
HN:
はおにろなほ
年齢:
37
性別:
女性
誕生日:
1980/02/21
職業:
つくりもの
自己紹介:
埼玉県飯能市→岡山県高梁市。
原発事故の翌日から始まった、自主的避難生活。
たくさんの人につながって、ながれついた先は岡山県。
どうしようもない思いに、お腹のそこから声をあげて泣いた日もありました。
そんな中で出会ったあたらしい仲間たち、そばにいてくれた見慣れたおとなやこどもたち。
わたしたちのたいせつなこと、たいせつなもの。
もういちど、深くかみしめざるをえなかった。
今やっと、あたらしいお家で仕事を始めることができました。
ちょっと山の中の、こじんまりとしたすてきなお家です。
助けてくれた多くの人たち、どうもありがとう。
もし、移住を考えている人がいたなら、どうか私たちを頼ってください。
はおにろは、ここ岡山で再出発です。
さあ、ぼっけえいいもの、作るぞ。





最新CM
[01/27 koji]
[05/29 はおにろ ひろ]
[05/29 koji]
[04/16 はおにろ なほ]
[04/16 寛子]
バーコード
最新TB
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]