はおにろ の 日々 はおにろ の 日々 九州の旅 忍者ブログ
岡山県高梁市の山の中。 ちいさな一軒家での4人と1匹の暮らし。
[75]  [73]  [72]  [70]  [69]  [68]  [67]  [66]  [65]  [64]  [61
2017/08/22 (Tue)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2012/05/14 (Mon)
九州に2週間行って来た。


去年の同じ頃、わたしたちは埼玉から岡山に移住する事を決めていたけれど、借り暮らしでまだ家が決っていなかった。
東北から関東から各地へ避難しているひとたちが、大分県の虹の岬まつりに集っていた。
みんなとても不安定な生活の中にいて、久しぶりの友達との再会に感情が言葉があふれでて、ただただ避難してきていることを喜び合った。


あれから1年。
それぞれの場所で根をはって、みんないきいきやっていた。
たくさんの不安はあるけれど、いつなにがどうなってもおかしくない世の中だけれど、だからこそ今ここしかない。
この先に道はない、ここから先は手探りだ。
そう友達が言っていた。


あの日から、わたしたちはたくさんのものを失った。
そうしてまだ、これから先も失い続けていく。
あの日、わたしたちは多くのものを手放した。
本当にたいせつなものが、一層光りだしたと思う。


九州から帰ってきて、みんなとまた過ごせた事がとてもうれしくて、
なんだかわくわくしながら、草と虫と奮闘する日々。
一度は水がたまった田んぼは、ここにきてひび割れているけれど大丈夫。
田植えまではまだ時間があるさー。
そうそう、子犬達は2匹ともひきとられ、またさんぽとの平穏な日々です。
子犬1匹を連れての九州の旅、なかなか大変だったけれど、幸せ時間だったな。



そのおはなしは、また今度。


今日はこれから雨降りの予定。
明日もいちにち雨予報。
田んぼの修復にはもってこいなのよ。



       
 写真は、阿蘇の吉田邸。エネルギーは全て自然からもらったもの。




PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
フリーエリア
プロフィール
HN:
はおにろなほ
年齢:
37
性別:
女性
誕生日:
1980/02/21
職業:
つくりもの
自己紹介:
埼玉県飯能市→岡山県高梁市。
原発事故の翌日から始まった、自主的避難生活。
たくさんの人につながって、ながれついた先は岡山県。
どうしようもない思いに、お腹のそこから声をあげて泣いた日もありました。
そんな中で出会ったあたらしい仲間たち、そばにいてくれた見慣れたおとなやこどもたち。
わたしたちのたいせつなこと、たいせつなもの。
もういちど、深くかみしめざるをえなかった。
今やっと、あたらしいお家で仕事を始めることができました。
ちょっと山の中の、こじんまりとしたすてきなお家です。
助けてくれた多くの人たち、どうもありがとう。
もし、移住を考えている人がいたなら、どうか私たちを頼ってください。
はおにろは、ここ岡山で再出発です。
さあ、ぼっけえいいもの、作るぞ。





最新CM
[01/27 koji]
[05/29 はおにろ ひろ]
[05/29 koji]
[04/16 はおにろ なほ]
[04/16 寛子]
バーコード
最新TB
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]