はおにろ の 日々 はおにろ の 日々 いってきました 忍者ブログ
岡山県高梁市の山の中。 ちいさな一軒家での4人と1匹の暮らし。
[1]  [2]  [3]  [4]  [5
2017/05/26 (Fri)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2011/08/29 (Mon)
もう夏が終わるな〜
ひしひしと秋の訪れを感じるようになってきた

今年の夏は
岡山に引っ越して初めての夏
どんな夏かと思ったら

6月20日に引っ越して
7月21日には京都に出発そのまま埼玉、新潟、千葉、そして京都
そんな訳で岡山に帰ってきたのが8月21日
帰ってきたらすぐに友達のカレー屋さんの店作りの手伝い。
それが終わったのが
昨日8月28日
そして夏も・・・・

色々なところに行けて楽しかったけど
もう少し動き方は考えないとな〜

今回、流木でのデコレーションがほぼメインの仕事で
フェスが二つと八百屋とカレー屋の外装
今年もいろんなカタチが生まれて
新しいイメージへ繋がっていく
楽しかったな〜

フジロック@苗場
サマーソニック@幕張

そんな作業の中で
限られた材料を加工して
創っていくやり方が
大変だったけど楽しかった。

元々自然素材を中心に使ってるけど
もっと異素材をデコレーションに取り込んでいこう!

ま〜世の中では
流木もビーチやダムを汚すゴミだし
ゴミだけを使ったデコレーターになるか!

いなほ屋(カレー屋さん)@岡山県久米南町
               http://inahoya.99ing.net/Entry/8/
nyokinyoki@京都





PR
2011/01/17 (Mon)
今日は立教大学で
「ミツバチの羽音と地球の回転」の上映会とトークが
あったので行って来た。

映画は去年何回か観れるチャンスがあったのにちゃんと観れなかった
ので
じっくりと観れてよかった。

田ノ浦に行った時に感じた思いが
映画の中にもあって
何かグッと熱くなるものがありました。

そして、日本が上っ面のごまかしの中で
押し進めている政策が
本当に楽しい未来を作る事を
阻害してるんだって、再認識した。

まだ観て無い方は観てみて下さいね。
2月19日から渋谷のユーロスペースでやるようです。
毎週土日は監督のトークがあるので
質問してみたい人なんかは
その日がいいかもね。

チケットを何枚か預かってるから
連絡くれればお譲りします。
一般1400円
シニア1000円です。

トークの方は
鎌仲さん、山戸孝くん、飯田哲也さんでした。

今の田ノ浦の現状、祝島のこれからのエネルギープロジェクト
そんな内容でした。
祝島はこれからエネルギー自給率100%を目指して
進んで行くようで
太陽光のパネルを日当りの良い家の屋根につけるそうです。

もともと、早寝早起きの島民の暮らしは
省エネ生活
完全自給もそんな遠くない未来に出来ちゃうんじゃないかって話です。

今日はイベント後の懇親会にも
なんでか一緒に行く事になって
山戸くんとも話がいっぱい出来ました。

原発に賛成している上関の若い人達は
仕事先が出来るからって理由で賛成してる人もいる
そんな人達に
自然エネルギー関係の働き場所があるって
見せてあげられたら
新しい動きが起こるかもと山戸くんも言ってました。

原発建設が上関に持って行ったものは
住民同士の不和とお金

信頼も安心も無い
そんな世界は
もういらないね

祝島は反対運動から
一歩前に進みだしてる

きっと、これからの日本のモデルになるような
素敵な島になるんだ。

僕らは今
すごくワクワクする時代に生きてるって
今日は心から思いました。

祝島エネルギープロジェクトを
熱くそして冷静に見守っていきたい。


ひろあき
2010/12/26 (Sun)
25日 クリスマス

中目黒でやっている、~あかりまつり~に行ってきました。
ナンダカンダと今年で3回目の参加

このあかりまつりは雪祭り。
毎年、雪を運んで来てみんなで遊ぶ

今年の僕は色々遊んだ結果
最後には鹿が出来ました。



今年の年末は、鹿とは何かと縁があるみたい

食紅で色を付ける時は子供に手伝ってもらったりして
一緒に楽しんじゃいました。
時間がたつと
色が薄まって柔らかい感じになる




寒〜いのに、手も足も雪だらけで
遊ぶ子供達を見ると
わざわざ遠くから運ばれてる雪達も嬉しいってもんですね。

雪遊び用に長靴を持って来てる親子もチラホラ
みんなコナレテ来てるとこも面白い


ちなみに去年は
コレ作りました



あ〜楽しかった。
年々密かに楽しみにしてる行事になってるな〜



そして、ふと気づけば
今年も残す所あと僅か

今年の年末はどうなるかな〜


ひろあき


2010/12/10 (Fri)
12月8日は「脱原発の日」ということで
文科省アクションに参加してきました。

文科省の前でビラ配って
原子力への想いを言う人がいて、歌う人がいて
それとキャンドルを灯して
文科省の人にモンジュの廃炉や原子力のポスターコンクールを辞めてもらうような
要望書を渡して来たのです。

そこで、僕は流木を組んでキャンドルを灯してきました。

正直、そこでどういう風にどんな事が行われるのか
いまいち分かってない僕は
到着して、流木を組んじゃっていいのっ?って半信半疑だったけど
思い切って組み始めたらなんだか楽しくなっちゃって
結構コレは癖になるかもっ!って思いました。

今回は時間も無くて
あんまり大きいのは組めなかったけど
もうちょっと計画的にやれたらおもしろそう!

街中に突然流木のオブジェとキャンドル
そんなのが現れたら
きっと「綺麗だね〜」って人は立ち止まるんじゃないかなぁ

そしたら、少しはメッセージを伝えやすくなるかもしれない

街中で怒られないでやれる方法
多少怒られても、やり過ごせる方法
知ってる人がいたら教えて下さ〜い!

一緒にやれる人がいたらもっと楽しいね〜

ゲリラって響きもいいですよね〜



文科省アクションの後
ふろむあ〜すカフェ・OHANAで
「核分裂過程」って映画観てきました。


20年以上も前の
ドイツで起こった原子力の再処理工場の建設に反対した人達の軌跡
日本の六ヶ所村の再処理工場ともだぶる。
まだ観た事無い人は是非ど〜ぞ〜
身にしみて、打ちのめされて、勇気づけられます。


そして今日は
日暮里に仕入れに行ったり
久しぶりに新宿の街を歩いてみたり
東京をぶらり

明日からはずっと先延ばしになってた
冬の引きこもりへの準備
薪割りとか掃除とか

今年も楽しく引きこもっちゃおうっと


ひろあき

2010/12/01 (Wed)
昨日でオハナでの展示が終わりました。
いろんな人に支えられて
そして繋がって、今回も楽しい展示ができました。

関わってくれた人みんなありがとう!!


今年の展示はもう終わり。

また来年、たくさんの人に楽しんでもらえるようなモノを
作っていきたいです。
また、みんなと一緒のときをすごしたい

それと
今回は上関から来てくれたランボウ、隼人、ゲンチャンとキャメロン
ありがとう。
それとたけるとまりちゃんも手伝ってくれてありがとう
少しでも多くの人が上関のことを知って
未来に繋がるアクションが起こってくれたらうれしい

僕らも小さな一歩を
出しつづけていきます

それでは
素敵な夜を~

ではでは

ひろあき
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
フリーエリア
プロフィール
HN:
はおにろなほ
年齢:
37
性別:
女性
誕生日:
1980/02/21
職業:
つくりもの
自己紹介:
埼玉県飯能市→岡山県高梁市。
原発事故の翌日から始まった、自主的避難生活。
たくさんの人につながって、ながれついた先は岡山県。
どうしようもない思いに、お腹のそこから声をあげて泣いた日もありました。
そんな中で出会ったあたらしい仲間たち、そばにいてくれた見慣れたおとなやこどもたち。
わたしたちのたいせつなこと、たいせつなもの。
もういちど、深くかみしめざるをえなかった。
今やっと、あたらしいお家で仕事を始めることができました。
ちょっと山の中の、こじんまりとしたすてきなお家です。
助けてくれた多くの人たち、どうもありがとう。
もし、移住を考えている人がいたなら、どうか私たちを頼ってください。
はおにろは、ここ岡山で再出発です。
さあ、ぼっけえいいもの、作るぞ。





最新CM
[01/27 koji]
[05/29 はおにろ ひろ]
[05/29 koji]
[04/16 はおにろ なほ]
[04/16 寛子]
バーコード
最新TB
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]