はおにろ の 日々 はおにろ の 日々 徒然なるままに 忍者ブログ
岡山県高梁市の山の中。 ちいさな一軒家での4人と1匹の暮らし。
[19]  [18]  [17]  [16]  [15]  [14]  [13]  [12]  [11]  [10]  [9
2017/04/27 (Thu)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2010/06/29 (Tue)
昨日の夕方、車で買い物に出かけました。
木のトンネルを抜けたとき
雨上がりの空に虹
その虹は僕の行く先にずっとあって
ソレを追いかけるように車を走らせてる間
このウキウキした気持ちを誰かに伝えたいと思ってたのに
車を止めて写真を撮ろうとした時には
もうその虹は見えなくなって
誰とも一緒にこの気持ちをシェアできなくてすごく残念だった。

家に帰って来て
熱めの風呂に入って
火照った体を少しさまそうと
外に出て、ボーッと暗がりを見てると
緑色の小さな蛍の光が見えた。
今年はなかなか見れなかった蛍をやっと見れてすごく嬉しくて
すぐに、なほを呼び出して一緒に蛍を眺めた。

昨日は素敵な光が二つも見れて
すごく幸せな気持ちになれたなぁと思いながら
嬉しい気持ちを誰かと共有できることが
もっと大きな喜びに変わるんだって思いました。



そして今日
今はバケツをひっくり返したように土砂降りだけど
空がまだ曇っていた頃
家の前の小道にかかってる椿の枝を
剪定してたら
ケヤキの老木のウロにムササビがいた。
前には毎日のようにいたのに
いつの日か、ハクビシンにそのウロを奪われて
それ以来帰ってこなくなっていたムササビが
また戻って来た。やったね!
微妙に不細工な顔としわしわな体が何とも言えずにかわいいんです。


川に染め物を洗いにいくため
竹林を通ると
今日はいつにもまして
靄っぽい
河原はまるで夢の世界
水分を多分に含んだ空気が
ひんやりと肌を覆って心地いい
初めて染めたヒメジオンは軽やかな黄色に布を染め
川の中で発色してる。
鉄との反応できれいな緑色もだしてくれる。
ふと、上を見ると
まるで時間が止まったように
木の葉がゆっくり風に揺れながら
靄のかかった川の上に
川面に落ちることも無く
くるりと回りながらその場で止まってる
それはまるで魔法


そしてこの
今、昨日から起こる小さな奇跡を
皆とシェアできるといいなぁと
心から思う。

ひろあき




PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
フリーエリア
プロフィール
HN:
はおにろなほ
年齢:
37
性別:
女性
誕生日:
1980/02/21
職業:
つくりもの
自己紹介:
埼玉県飯能市→岡山県高梁市。
原発事故の翌日から始まった、自主的避難生活。
たくさんの人につながって、ながれついた先は岡山県。
どうしようもない思いに、お腹のそこから声をあげて泣いた日もありました。
そんな中で出会ったあたらしい仲間たち、そばにいてくれた見慣れたおとなやこどもたち。
わたしたちのたいせつなこと、たいせつなもの。
もういちど、深くかみしめざるをえなかった。
今やっと、あたらしいお家で仕事を始めることができました。
ちょっと山の中の、こじんまりとしたすてきなお家です。
助けてくれた多くの人たち、どうもありがとう。
もし、移住を考えている人がいたなら、どうか私たちを頼ってください。
はおにろは、ここ岡山で再出発です。
さあ、ぼっけえいいもの、作るぞ。





最新CM
[01/27 koji]
[05/29 はおにろ ひろ]
[05/29 koji]
[04/16 はおにろ なほ]
[04/16 寛子]
バーコード
最新TB
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]